コロナウィルス感染症対策について

いつも託児ルーム「あゆっこ」をご利用いただき誠にありがとうございます。
あゆっこでは、お子様・保護者の方及び当保育スタッフの安全を考慮し、新型コロナウィルス感染症対策を以下の通り実施しております。ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

※感染症対策については、今後も適宜内容が変更する場合がございます。

【保育スタッフ】
検温・体調の確認
保育中は常時マスクを着用します。
勤務開始また勤務中もこまめな手洗いと消毒の徹底を心がけます。

【お預かり時】
お預かり前に検温・問診・視診をお願いします。
当日含む24時間以内に37度5分以上の発熱をしているお子様はお預かりできません。
保護者の方は入室の際マスクの着用をお願いします。
受付にある消毒を済ませてからの入室をお願いします。

【常時喚起】
天窓の上部を終日開けっぱなし、下部は1時間に1度開け、常に喚起を行っております。
また、部屋の中はサーキュレーターを回し空気の流れを良くしています。

【保育備品の衛生管理】
次亜塩素酸ナトリウム液にて、託児終了後毎日消毒いたします。
(消毒液は、毎朝規定の濃度で作り、余った分はその日に廃棄しています)
ドアノブ・机・ペンなどの共用部分は朝昼晩1日3回の消毒を徹底しております。

おむつ換えは、おむつシートの上に新聞紙をその都度敷き、おむつと共にそのまま包んでお渡しさせて頂きます。
おむつシートは毎日取り換え、洗濯します。
使用済おむつは保育室の外で保管し、保育後お持ち帰りいただきます。

【飛沫感染予防】
入口受付にビニールカーテンを設置し、飛沫感染を予防します。
保育室の人の出入りを少なくするため、受付は入り口の外へ移動しております。

【託児人数の制限】
子どもが密集しそうな場合は保育室を2つに分け、子どもたちは密にならないように配慮します。
また予約時にも人数の配慮をさせていただきます。

これからも安心してご利用頂ける環境づくりに心掛けて参りますので、みなさまのご理解とご協力の程宜しくお願い致します。

 

PAGE TOP