新年のご挨拶

皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
昨年中は、公私にわたり大変お世話になり、心より感謝申し上げます。

本年も働く女性を支援する会社として地域の雇用創出に邁進し、取り組んで行く所存でございます。

昨年は、弊社設立30周年を迎えることができました。これも地域の皆様方にご支援を頂いたおかげと感謝致しております。しかし、その節目の年に弊社創設者である会長が大往生で死去し、悲しみと喜びのあった年でもありました。まさに、これからが正念場として改めて初心に帰り、人財採用ソリューションをあらゆる角度で提案し、地域貢献できるよう目指します。

現在、弊社の取り組み一つ目として、約2年前に開所しました働く父親・母親を支援するための企業主導型託児施設「サン・キッズ」は、お蔭様で順調に運営されており、微力ながら地域雇用の支援をすることが出来ました。

二つ目は、岐阜県の受託業務イクボス拡大促進事業を通して、働き方改革への啓蒙事業を、セミナー、ミニ学習会(岐阜・西濃・東濃)企業内研修会(岐阜県全域)と展開し、企業、各諸団体、自治体への働く環境の意識改革にも携わり、大変盛況な事業を行うことが出来ました。

三つ目は、当社事業の柱でもある保育事業において、保育士のキャリアアップをすべく保育研修の充実も図り、地域の保育士不足解消を目指して奮闘しております。

これらの事業を通して、更にブラッシュアップをし、今年も「とびきりの笑顔ではたらく岐阜の女性を支援する!」をモットーに取り組んで参ります。

本年も昨年同様にご指導賜りますようよろしくお願い致します。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

平成31年初春 代表取締役社長 後藤 聡

お知らせ

pagetop